信頼できるパートナーに『まえかわ社会保険労務士事務所』

 「労働・社会保険の手続きが負担になっている・・・」

 「毎月の給与計算を効率化し、コストダウンしたい!」

 「どうも成果主義がうまくいっていない。」

 「就業規則を整備しておきたい!」

 「従業員とのトラブルに困っている・・・」

企業が抱えるそんな悩みを、まえかわ社会保険労務士事務所が一緒に解決します。

 

会社の「ヒト」の問題は、従業員を雇おうと思ったときから始まります。採用はどうするのか、給与計算は、労災保険は、雇用保険は、社会保険は?会社のルール、就業規則も必要です。従業員のやる気をひき出す労務管理、従業員が安心して働ける環境づくり。

そんな「ヒト」に関する悩みをお客様と一緒に考え、手続き代行やご相談、ご提案をさせていただく、社会保険労務士は、そんな信頼できる身近な相談相手です。

 

「ヒト」の問題がうまくいってる会社、「ヒト」の問題を真剣に考える会社は、必ず業績が向上しています。逆に「ヒト」の問題はときに会社の大きな損害につながってしまう可能性もあります。問題が起きてからでは遅いこともあるのです。 まえかわ社会保険労務士事務所はそんなリスクを回避して、「ヒト」を会社の最大の武器にするお手伝いをします。

 

お問い合わせ、初回相談は無料です。 是非お気軽にご連絡下さい。


代表者プロフィール


代表   前川 由香
代表   前川 由香

法政大学経営学部卒業後、外食チェーン店を経営する会社の人事部に15年間勤務。平成12年からの10年間は取締役人事部長として会社の経営側、従業員側の両面に立ち、従業員のモチベーションを上げ、業績につなげる為の人事制度の構築(賃金規程・評価基準の作成など)、労務管理全般を行っておりましたが、平成22年4月、景気の悪化と食の安全面への不信感による消費者の外食離れのあおりをうけ、売上が伸びず、会社は従業員への未払い賃金を残したまま突然倒産。倒産の責任は、もちろん人事部の責任者であった私にもありましたので、倒産直後は後悔の日々でしたが、落ち込んでいる間もなく、従業員200人あまりの未払い賃金の立替払い請求を国に行い、会社清算業務に数か月携わりました。今となっては倒産を防げなかった反省も含めそれも貴重な経験だったとやっと思えるようになりました。

その後、社会保険労務士法人に転職。社会保険労務士を目指し勉強を始め、平成23年社会保険労務士試験に合格。平成24年3月、「まえかわ社会保険労務士事務所」を立ち上げました。

長い間、組織の中で労務管理に携わってきて、成功した経験も、失敗した経験もたくさんあります。その経験をいかし、会社が抱えている「人」の問題を解決して、「人」を人材ではなく、人財にして、業績アップをはかれる強い組織づくりのお手伝いができればと思っています。「人」の問題がうまくいっている会社、「人」の問題を真剣に考える会社は、必ず業績が向上しています。事業主様や人事担当者の頼れる相談相手となれるよう全力でサポートさせていただきます。

現在、私は茨城県守谷市に住んでいます。筑波山が綺麗に見えるのどかなところです。事務所は水道橋ですが、守谷近辺もすぐにお伺いできますので、お近くの事業主様はお気軽にご依頼下さい。


事務所のご案内


まえかわ社会保険労務士事務所


代表者 

  • 特定社会保険労務士 前川 由香

所在地

  • 東京都足立区千住2-2佐藤ビル4階

お問合せ先

休業日

  • 年中無休

対象地域

  • 関東地区(東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県・茨城県)中心ですが、行政への手続きは、電子申請対応しておりますので、日本全国対応可能です。
  • 自宅が茨城県守谷市のため、守谷周辺のお客様も大歓迎です!

事務所までのアクセス


北千住駅(丸井側)徒歩7分

商店街を進み、りそな銀行で左、スーパートポスを右

黄色の外観のビルになります